産毛の永久処理なら顔脱毛専門店「ワヤンダリ」へ

btn_smartphone
main

2016-09-25 12:33:28 テーマ:スキンケア, 未分類, 脱毛, 銀座店

美肌は今がチャンス!春夏に向けて脱毛しよう!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!銀座店清水です。

タイトルで驚かれた方もいらっしゃるかもしれません。
「やっと涼しくなってきた~…と思ったら、もう次の夏の話!?」と。
脱毛のケアは肌を出す暖かい時期ではなく、秋冬の時期がおすすめなのです

 

  • 毛周期を考え、早めのケアを☆

人体の体毛には、生え変わりの周期があります。
毛が生えて伸びる時期⇒抜ける時期⇒生えないお休みの時期…と繰り返しており、
体の場所や性別、生活習慣などにより周期は様々です。
例えば髪は3年~5年くらい、まつ毛は1か月~1か月半くらいなど。

顔や腕なども約1か月~2か月ほどの周期で生え変わりを繰り返しているので、
毛周期に合わせて脱毛に通う必要があります。

肌が出る季節には毛をなくしてつるつるにしたい!
それならば、秋から続けて脱毛しましょう!
さらにワヤンダリなら、フェイシャルケアも同時にできるので
春夏にはきれいなお肌か完成しているのです☆

3

  • 秋冬に行うメリット☆

なんといっても、1年間で紫外線が少なくなる時期
ワヤンダリの脱毛は肌の細胞が元気になって、水分、栄養分をグングン吸収します!
なので汚れや紫外線はNG。紫外線が落ち着いた、これからの時期が最適なのです。

涼しい季節は乾燥しやすくなりますので、保湿メインのお手入れを。
ケアをしやすいこれからの時期から、しっかりと土台を作りましょう!

3

☆おすすめケア☆植物性プラセンタエキス配合の美白保湿マスク

事前にしっかりとケアをして、肌を出す季節に向けて準備を!
つやつやお肌で春夏を迎えましょう☆

2016-09-18 12:44:59 テーマ:スキンケア, ブログ, 未分類, 脱毛

○○○がないと+10歳に見えちゃう!

LINEで送る
Pocket

こんにちわワヤンダリ梅田店 大和田です

だいぶ涼しくなってきましたが、まだまだ暑いですね

紫外線も油断大敵です!

「夏に遊びすぎて日焼けが。。。」「最近忙しくてお手入れできていない。。。」

などお肌の透明感についてのお悩みが出てくる季節です

↓この写真は同一人物なのですが、どちらが若く見えますか?

hada

 

もちろん右側のほうが若々しく見えますね

実は透明感がないと+10歳以上見た目年齢が上がってしまうのです

髪型や服装やシワ・たるみだけではなく、

肌の透明感の差だけで見た目年齢が10才も変わることが判明しています!
「透明感の違いだけで肌の色やキメの見え方が違う」

「同じ顔なのに、透明感があるとつやつやして若々しく見える」

そう思いませんでしたか?

透明感ってすごい
でも、「透明感がある肌」って具体的にはどのような肌のことでしょう?

透明感のある肌、それはある3つの条件を満たしていること

「透明感のある肌」とは「内部反射光が多い肌」のことだそう。
このような肌になるためには、

「うるおいがあり、メラニンが少なく、血行が良好」と、

この3つの条件をクリアすることが必要

この3つが揃っていると、光が肌にたくさん入っていくので

肌の中で光が反射し、ふわっとした光に変化します。

これが「透明感のある肌」の源になるわけです
上の調査に使われた顔も、肌の内側からの光量を

変化させることによって、透明感の差を作っていたのです。
ですが肌が乾燥していると、肌の中に光が入って行きませんし、

メラニンは光を吸収してしまうので、肌の内側からの輝きが減少。

見た目が+10歳になるかのカギはここなんですね

 

ワヤンダリの脱毛は、肌の内側からキレイを育てていきます

終わったあとはもちろん白く肌に透明感が出ます

脱毛する前にはお顔のシェービングもさせていただくため

ツルツルファンデーションの密着率もかなりアップします

同じ顔でも肌年齢は変えられます

あきらめずに頑張りましょうね

2016-09-12 16:32:34 テーマ:なんば店

脱毛は秋が一番ベスト!

LINEで送る
Pocket

こんにちは

なんば店松永です。

この頃、肌寒くなってきましたね。

夏が終わり秋が近づいていると

感じれますね。

季節の変わり目に

何かしたいと考えていませんか?

おすすめなのが、秋に

顔脱毛です!

2

「脱毛」と聞くとみなさんは

秋にするのではなく

夏にするイメージありませんか?

ですが、夏にするよりも

秋の方が脱毛の季節に向いています

これから、なぜ秋に脱毛なのかと

いうことを説明していきますね

 

 

1、肌トラブルがおきにくい

夏は、日差しが強く暑い日が多いです。

そういう日は、汗をかいてしまい

汗のせいで不衛生になり

雑菌感染がおこりやすい環境に

なっています

例えば、汗荒れがあります。

これは、汗に含まれる雑菌や塩分に

よってかゆみや肌荒れや吹き出物が

できたりします。

汗は、アルカリ性でおとさず

そのままにしておくと

雑菌が繁殖してしまいます

なので、夏場は他の季節よりも

雑菌感染や紫外線のトラブルがなる確率が

高くなり、他の季節に脱毛するよりも

注意が必要になります

 

 

2、予約が取りやすい

夏になると、夏前に予約で行く方や

夏に脱毛に来る方など混みやすい時期です。

その時期だと、なかなか自分が

取りたい日にちが埋まっていることが多いです。

特に、6月と7月では脱毛の方の予約が

多くなるのが一般的です。

この時期を避けて脱毛に通われる方が

都合も付きやすくおすすめですよ

お仕事がお忙しい方やお仕事終わりにと

思っている方は、予約が取りやすい

10月以降が最もいいですよ

 

 

3、ムダ毛が生えていても隠しやすい

夏になると露出が多い服が

流行っていたり

着ることも多いですよね。

そういう時に、ムダ毛があると

どうしても気になりますよね?

でも、脱毛サロンに通っている間は

毛抜きでムダ毛を抜くなどの

自己処理は基本的に

NGです

なので、秋だとマスクで顔隠せますし

長袖や長ズボンなど穿く機会が

多くなりますのでムダ毛が生えていても

隠せちゃいます

このように夏よりも

秋の方が断然脱毛するには

いい季節です

 

ぜひ、今年の秋は

ワヤンダリで脱毛しながら

キレイなお肌を手に入れて

来年の夏自信をもって

素肌を見せていきましょう

2016-09-09 17:55:50 テーマ:未分類

ゴシゴシ洗っていませんか?

LINEで送る
Pocket

こんにちは。

横浜店の黒澤です。

8月も終わり9月に入り、朝や夜は気温が下がってきてもうすぐ秋の季節になりますね♪

 

ところで、、、

クレンジングや洗顔、、、

ゴシゴシ洗っていませんか???

正しい方法で、

肌負担減らしていきませんか??

 

▶クレンジング

クレンジング

①手を洗い菌を取り除く

まずは手を綺麗な状態にしましょう。

 

②目元、口元は先に落としましょう

すべてを一緒に落とそうとせずに、

ポイントメイクは分けて落としていきましょう。

 

アイメイクやリップの汚れが混じったもので落とそうとしても、

簡単には落としにくく、無理に落とそうとすると力がつよくなってしまい

肌への負担が大きくなってしまいます。

 

③肌負担ならないように

 

擦らないこと、時間をかかけないことです!

お湯が熱いと肌に必要な油分まとってしまうことがあり、

肌が乾燥しやすくなってしまいます。

 

冷水ですと、クレンジングが固まりやすくなってしまったり、

メイクが落ちきらないこともあります。

ぬるめのお湯でおとしてください!

 

 

洗顔

1

①クレンジングしたあとは洗顔も!

洗顔は汗やほこりなどの汚れを落とす役割や、

落としきれなかったメイクとクレンジングを落とす役割もあります。

 

②モコモコの泡で優しく洗いましょう!

ホイップクリームのようなキメの細かい泡を作りましょう。

ゴシゴシ洗わずに、泡のクッションで汚れを浮かすようなイメージで。

流す際は、洗い残しのないように入念にすすいでください。

 

③タオルで優しく拭く

ゴシゴシふかずに、優しくタオルをあてて、水分を取りましょう。

 

今日から、モコモコの泡で優しく洗っていきましょう☆☆

 

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

WEB予約