産毛の永久処理なら顔脱毛専門店「ワヤンダリ」へ

btn_smartphone
main

2017-07-19 20:04:57 テーマ:スキンケア, 新宿店, 未分類, 脱毛

夏のメイク崩れ対策には産毛脱毛が吉!

LINEで送る
Pocket

「メイク崩れ」の画像検索結果皆さま、こんにちは!
新宿店の安田です!

いよいよ7月後半戦ということもあり
ますますジメジメ・ベトベトといった
日本特有な夏本番の季節となってきましたね

夏バテや熱中症などには十分ご注意ください!

そんなこの頃、
皆さまこんなお悩みはありませんか?

「せっかくメイクをしたのに汗ですぐ崩れてしまう
「冷房の当たりすぎで肌が乾燥してメイクがのらない

そこで今回のテーマはずばり
タイトルの通り『夏のメイク崩れ』対策についてです!

 

メイク崩れの原因は様々ありますが、
皮脂・汗の分泌肌の乾燥が主な要因です。

夏は特に
高温高湿な気候のせいで汗や皮脂が出やすく、
また冷房による肌の乾燥がピークの季節でもありますが
実はこのメイク崩れ、顔の産毛が関係してるんです!

 

【顔の産毛がメイク崩れに関係する理由】

そもそも顔の産毛の役割は、
外部の埃や汚れといった刺激から肌を守るためにあります。
そのため、内部から分泌される汗や皮脂も
同様に毛に付着するということです。

つまり、顔の産毛があることによって

・ファンデーションが密着しない。
・雑菌が繁殖しやすい環境=ニキビの原因にもなる。
・顔色が暗く見える。
・化粧水等が毛にはじかれて浸透しにくい=乾燥。

といったことが起こるためメイク崩れへと繋がってしまうんです

 

【顔の産毛ケア=女子度UP!】

顔の産毛があることで女性にとっての
デメリットが多いことはお伝えした通りです。

つまり反対に考えると産毛ケアをすれば

①メイクノリが良くなる。
②メイク崩れもしにくくなる。
③保湿成分もより浸透しやすくなる。
④産毛でのくすみがなくなり顔色が明るく見える。

といったメリットも沢山あるということですね

 

【顔の産毛は剃るより脱毛が吉】

それではいざ顔の産毛をなくす、というと
カミソリやシェーバーで剃るという方法を取る方も
多いのではないかと思います。

しかし折角顔の産毛処理をするなら
カミソリなどで剃るケアは勿体ないです!!

なぜなら、顔の産毛を毎回毎回
カミソリやシェーバーを使って剃ってしまっていては、
第一に「肌負担が大きい」、第二に「手間がかかる」、
そして第三に「毛が濃くなる恐れもある」、
といったことが挙げられるからです

それに比べ産毛脱毛は、
毛がだんだんと減っていくので
毎回カミソリで剃る肌負担も減らせますし
何より手間いらずの簡単ケアです

特にワヤンダリの産毛脱毛は
肌もキレイにしていけるので、
女性のとってはまさに一石二鳥!です!

もちろん産毛脱毛をするだけではなく、
①十分な保湿
②UVケア
③十分なクレンジングと洗顔
(ホットタオルで毛穴を開いてからがおススメです
等も大切ですので合わせてケアしていきましょう!

 

是非今年の夏は顔の産毛ケアをして
メイク崩れ知らずの美肌な夏を過ごしてくださいね

 

2017-07-19 16:50:04 テーマ:スキンケア, ブログ, 未分類, 横浜店

食べる美容サプリ

LINEで送る
Pocket

N745_zamanohimawaritoaozora_TP_V

 

こんにちは、横浜店の田中です(*^^*)

暑い日が続いておりますが

皆様水分と塩分補給はしっかりとされていますか

 

この暑い夏を乗り越えるべく

ご自宅でも手軽に栄養を摂取できる方法

ご存知ですか?・・・

 

・・・

 

そうです!正解は、野菜です!!


今の時季ですと夏の旬のお野菜が

食べる美容サプリ」とも言われている位

非常に効果的なのです!!

 

旬の野菜その1

ダウンロード (1)

トマト

トマトにはリコピンが豊富に含まれ、

紫外線からお肌を守る働きがあり、

お肌がきれいになったり美白効果が期待できます

疲労回復効果も高く夏バテ解消にも

ぴったりですね!!

 

旬のお野菜その2

ダウンロード (2)

スイカ

トマト同様赤色のお野菜であるため

リコピンが含まれている点に加え

利尿効果も高いため夏のむくみを

改善してくれます!!

また、熱中症予防にもなるので

夏を感じられるスイカもおすすめです!!

 

旬のお野菜その3

ダウンロード (3)

ゴーヤ

ゴーヤにはビタミンCがたっぷりと含まれ

紫外線によるお肌のダメージを

内側からケアするとともにダイエット効果にも

優れる栄養価の高いお野菜なのです(*^^*)

 

旬のお野菜その4

images (2)

紫蘇(シソ)

シソには抗酸化作用があり

お肌の酸化を防ぐためアンチエイジング

の効果も期待できます!!

また、この時期生ものや新鮮なものを

召し上がる機会も増えていませんか?

シソには防腐作用と殺菌効果がありますので

食中毒予防にもなります!!

 

なぜ「旬」の野菜?

同じトマトでも冬に収穫されるもの

夏に収穫されるもの、、

ビタミンCの量が倍近く変わってきます

冬のもの9㎎に対して夏のものは18㎎と

その差は一目瞭然です!!

 

四季がある日本だからこそ

楽しめる四季折々の野菜を

堪能し、内側からの

健康と美しさをGETしましょう

 

2017-07-12 20:52:28 テーマ:未分類

間違ったお手入れは老け肌のもと!?正しい肌の手入れ7つの方法

LINEで送る
Pocket

AI_IMG_7769_TP_V

こんにちはなんば店中村です。

毎日暑くて汗をかきやすい季節です!

お肌のトラブルも起こりやすい季節でもあります。。

でもそのトラブル間違ったお手入れが原因かもしれません!

 

1.間違ったスキンケアはバリア機能を失う

肌は皮脂膜や角質層にある細胞間脂肪などのバリア機能によって守られています。

お手入れ方法が間違っているとこれらの守る機能が失われて

科学物質に反応しやすくなりヒリヒリしたり、赤くなってしまうことがあります。

バリア機能が弱くなることで外からの刺激がダイレクトに伝わるようになり

湿疹や乾燥、シワ、たるみ、しみなどさまざまなトラブルの原因になります。

肌への負担をできるだけ減らした正しいお手入れをすることで

バリア機能を維持していきましょう!

 

2.正しいクレンジング、洗顔方法

帰宅後はなるべく早めにメイクを落とすと肌に負担がかかりません。

ファンデーションなどの化粧品は酸化してくすみになりやすくなります。

色素沈着するとシミになることもあります。

クレンジング、洗顔のトラブル

肌のトラブルを抱えてる人の8割はこすりすぎる洗顔やクレンジングで

トラブルを起こしています。

刺激や摩擦で肌を悪化させてしまうことがあります。

クレンジング料選び

肌に負担の少ないクレンジング料を選びます。

シートタイプのクレンジングは拭くことで刺激を与えてしまいます。

オイルクレンジングは肌の保湿成分と一緒にメイク汚れ、皮脂汚れを

落としてしまい乾燥肌の原因になります。

お肌にやさしいのはクリームタイプかミルクタイプのクレンジングです。

正しいクレンジング方法

クレンジングは手で温めてから顔につけます。

優しくマッサージするようになじませます。

目の周りは特に皮膚が薄いのでやさしく、鼻は指先の腹をつかって念入りに

洗い流すのはぬるま湯にします。

正しい洗顔方法

キメ細やか泡のクッションで優しく洗います。

乾燥しやすい目元、口元は泡を乗せるだけにします。

洗顔もぬるま湯で洗います。

3.肌タイプでの重点ケア

乾燥肌

皮脂と水分の量が不足している肌です。

乾燥肌の対策

・クレンジングと洗顔方法を見直す

・保湿ケアで角質を柔らかくしターンオーバーを

正常化させる

・紫外線対策を行う

オイリー肌

水分もありますが皮脂の分泌が過剰になっているため

べたつきやすく、ニキビやテカリがみられる肌

オイリー肌の対策

クレンジングのときは毛穴に汚れが残らないようにしっかりメイクを落とす

・洗顔は朝、夜必ず

・べたつきがあっても保湿はしっかりと!

 

毎日のスキンケア正しく行って

綺麗で若々しいままキープしましょう!!

 

image

2017-07-11 18:40:06 テーマ:未分類

夏のケア間違っていませんか?

LINEで送る
Pocket

ブログ写真

こんにちは、梅田店長原です。
もうすっかり夏ですね。
見逃していないですか?夏の乾燥肌。

この時期のお肌は一見、潤って見えますが、
実はそれは潤いではなく「皮脂」や「汗」。

肌は構造上油分は出ますが、汗以外に水分を
だすことは出来ません。

そんな中、夏の強烈な紫外線によって、コラーゲンに
ダメージを与える活性酸素が発生します。

活性酸素・・・過剰に発生すれば体を酸化させる。
酸化すると、老化、シミ、そばかす、しわなどの
原因になると言われています。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)の周期が乱れ
代謝も悪くなり、冷房で乾燥した夏の肌は
ボロボロの状態になってしまいます。

私たちの肌は表面が乾いていると
肌の水分を逃がさないように、皮脂をたくさん出し
肌の水分を保とうとします。

すると、皮脂が過剰になり表面はテカテカ、
内側はスカスカの状態になってしまいます。

表面はテカテカなので、自身では潤っていると
誤って皮脂を過剰に拭き取ろうとしたり、
潤いケアを避けたりし、誤ったお手入れで
インナードライを加速させてしまいます。

インナードライチェック!
☐毛穴の開きや黒ずみが目立つ。
☐脂取り紙をよく使う。
☐冷房がきいた室内にいることが多い。
☐混合肌で、顔のパーツで乾燥とべたつく部分がある。
☐化粧水をつけても入らないような気がする。
☐ニキビができやすい。
☐夏はベトベトするのが嫌いなので、クリームなど
つけずに化粧水のみ。

インナードライ対策!
1、不要な角質をとりましょう。
お肌に優しい植物由来のピーリングなどがおすすめです。

2、化粧水をしっかり浸透させます。

3、蓋をします。
クリームがベタベタするので苦手!という方には
水分量の多くベタベタしないゲルがおすすめ!

4、週に1~2度は保湿成分たっぷりの
マスクをしましょう。

5、日焼け止めを必ず塗りましょう。
紫外線はシミだけでなく、乾燥・しわの原因にも
なります。

まだまだ暑い日が続くのでしっかりケアをして
夏を乗り切りましょう!

2017-07-07 17:10:06 テーマ:未分類

日焼してしまった… 肌を老化させない方法とは?

LINEで送る
Pocket

Close-up of hand in front of blue sky with burning sun --- Image by ?beyond/Corbis

 

こんにちは! 新宿店の小川です

最近熱い日々が続いていますね、そろそろ夏も本番になってきました!

海、プール、バーベキュー、などなど

夏に日焼けは付き物ですよね。

 

うっかり日焼してしまった… 10年後の肌が心配…

そんなときの対処法をお伝えしていきたいと思います!

 

どうして日焼けはいけないの?

どうせ日焼けしても黒くなるだけ、冬になったら落ち着くしー

なんて思っている方もいるのではないでしょうか?

 

ですが、日焼けによる紫外線ダメージは蓄積されていくのです!

紫外線は皮膚のDNAにダメージを与え、それが蓄積していくことで

10年後のお肌を老化させてしまいます。

具体的にどのようなダメージが肌に現れてくるのでしょうか?

 

まずは肌へのダメージ。

①シミ

②シワ

③たるみ

 

お肌にはハリや弾力を保つために必要な

「コラーゲン」「エラスチン」というものが生成されています。

紫外線がこれらを破壊してしまうことで、

肌へのダメージとして現れてくるんです。

 

紫外線による肌の老化は改善できないの?

そんなことはありません。

破壊されてしまった「コラーゲン」「エラスチン」を新たに作り出せばいいのです!

 

そこで効果的なのが最強のアンチエイジングコスメと言われている

「幹細胞コスメ」です。

「幹細胞コスメ」はハリや弾力を作り出すために必要な

「コラーゲン」「エラスチン」を作り出す元となる細胞に働きかけることができ

それらの成分の生成を活発化させてくれます。

 

どんなコスメを使ったらいいのか分からない…

「幹細胞コスメ」といえばこの美容液!

2

リッチセラムエッセンス/¥8,640

コンセプトエキスのローズプラセンタをたっぷり配合

皮膚再生促進美容液

 

お肌を老化させないよう、

今後のお肌に自身を持てるようにしていきましょう。

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ

WEB予約