産毛の永久処理なら顔脱毛専門店「ワヤンダリ」へ

btn_smartphone

コラム

COLUMN

フォト美顔専門店【ワヤンダリ】トップコラムコラム vol.26

2015年10月29日

敏感肌の私。全顔脱毛に興味があるけど施術を受けられますか?

敏感肌、皮膚が薄いためちょっとの刺激を受けてもすぐに赤みが出てしまう。季節の変わり目には、肌にかゆみが出てかさかさして粉をふいてしまう。そんな悩みを持つ敏感肌の人にとっては、全顔脱毛に興味があっても、光の照射による刺激で肌にトラブルを起こしてしまいそうと、悩んでしまいませんか?

たしかに光の照射では高温の熱を肌に受けることになるので、心配になりますよね。

LINEで送る
Pocket

ただし、敏感肌の人がシェーバーを使用して顔の産毛・ムダ毛を自己処理し続けると顔の皮膚が赤くなったりヒリヒリとしてしまいますよね。敏感肌の場合は、肌の角質の肌を守る本来の機能が十分に働いていないうえに、さらにシェーバーでで剃ることで、少しずつ角質を削り取ることになり、肌に大きなダメージを与える原因になってしまいます。なので、敏感肌の人にとってはシェーバーによる自己処理は美肌作りの大敵です。
思い悩む敏感肌の方に、光照射による全顔脱毛の効果について説明しますね。読んで全顔脱毛の不安を解消してください!

敏感肌さんの、全顔脱毛とは?

全顔脱毛を受けてみたいと思っても、思い悩むのがそんな敏感肌の方ですが、基本的には全顔脱毛を受けることができます。

全顔脱毛の光照射を受けた後は、どんな肌の人でも多少の赤みがでるものです。目立つほどではなく1日もあれば引くものです。この赤みが、敏感肌の場合は治まるまでに少し時間がかかるかもしれません、これを念頭にいれておいてください。この赤みはじょじょに引いていくものなので、全顔脱毛後に赤みがあっても焦ることなく、様子を見てくださいね。この赤みが多少時間がかかっても引いていくようであれば、継続して全顔脱毛を受けても問題がありません。

ただし、顔全体に湿疹が出ていたり、ずっと赤みがあるなど、目にみえてトラブルが明白な状態では、施術ができない場合があります。自分の肌のコンディションを見極めて施術の可否を判断してもらうために、まずは顔脱毛専門店で顔脱毛セラピストに相談してみましょう。無料相談で自分の不安をしっかりと打ち明けると、プロの顔脱毛セラピストは親身に対応してくれるはずです。

敏感肌の顔脱毛専門店の選び方はこれ!

敏感肌の場合は安心安全に全顔脱毛受けるためには、顔脱毛のサロン選びが大切です。しっかりした対応をしてくれる顔脱毛専門店であれば、顔脱毛セラピストの脱毛技術とお客様の肌についての知識もしっかりしているので、任せて安心ですね。

顔脱毛専門店のホームページのお客様の声などもよくチェックして、実際にどんな対応をしてくれるかをしっかり確認しましょう。そのうえで、信頼できる顔脱毛専門店に無料相談の予約をいれましょう。本当に良心的な顔脱毛専門店であれば、無料相談のカウンセリング時に、敏感肌で肌状態が悪ければ施術をできないなど、無理強いをせずにきちんと肌状態を判断して施術の可否や注意点まで伝えてくれるはずです。

1

しっかり肌と守ることが敏感肌の全顔施術のポイント

全顔脱毛を受ける際に、普通肌の人以上に肌を守ることが、敏感肌の場合の大事なポイントです。具体的に言うと、しっかりと保湿をして紫外線対策を入念にすることです。これは施術の前後に非常に大切なことです。

この2つの対策で、肌に外部からの刺激にも負けないバリアを皮膚表面にをはることできるのです。これで、全顔脱毛施術を受けることができる良好なお肌のコンディションに導きます。

光全顔脱毛中の敏感肌を守るケア

1.効果的な保湿ケア

お風呂あがり、洗顔後にはすぐに保湿力の高い化粧水を肌になじませましょう。コットンにたっぷりと化粧水を含ませて、まずは顔全体になじませたうえでパッティング。パッティングは年齢×5回が効果が出るパッティング方法です。

化粧水の後は、保湿力の高い乳液をなじませます。こちらも肌に優しくなじませてからしっかりと指でパッティングして、肌に入れ込んでくださいね。最後は美容液で仕上げます。化粧水、乳液、美容液の順番で仕上げていきますが、このとき大事なのが、それぞれの化粧品が肌に浸透してから次のケアに進む事。浸透する前に次のケアに進んでは、おのおのの美容効果が半減してしまいます。
また、全顔脱毛中であれば毎日シートマスクで保湿ケアをしてください。これはできればお風呂上りがいいでしょう。あるいは入浴中に、湯船にゆっくりつかりながらのシートマスクタイムもいいですね。毛穴が開いている状態なので、シートマスクの浸透効果があがり、お肌がしっかりと保湿されます。

2

2.日焼け(紫外線)対策

紫外線は敏感肌にトラブルを引き起こす原因となります。また肌の乾燥を招くので日焼け対策はしっかりと行いましょう。ただし普段から、SPFの指数が高い日焼け止め製品を使うことは、NGです。日焼け止めの成分は肌にダメージを与えるので、普段使いであればSPF15程度のもので十分です。また顔脱毛のあとは、普段よりも紫外線を吸収しやすくなるので、お肌のケアによる紫外線防止だけでなく、日傘、帽子を使ってしっかり紫外線をシャットアウトしてください。

5

お肌の保湿をしっかりすること、日焼け対策を徹底的に行うことで敏感肌の方でも、全顔脱毛を受けることが可能です。全顔脱毛中でも、敏感肌であれば肌状態が不安定になることもあるでしょう。少しでもお肌の状態が不安定であったり、悩みが出たりするのであれば、すぐに顔脱毛専門店の顔脱毛セラピストに相談しましょう。
顔脱毛セラピストは約1年にわたる顔脱毛をサポートするパートナーです。美肌づくりのプロですから、しっかり頼って相談するのが、産毛・ムダ毛レスの潤い美肌作りの一番のポイントかもしれません!

btn_reserve
オプション
お得なオプションコースを通常のコースにプラスして、あなただけのオーダーメイドメニューにしていただけます。
お問い合せ

首都圏

ワヤンリゾート総合受付 東京銀座店
(並木通りプランタン裏)
銀座 TEL
ワヤンリゾート総合受付 東京新宿店
(南口徒歩3分)
新宿 TEL
ワヤンリゾート総合受付 麻布十番店
(麻布十番駅徒歩3分)
麻布十番 TEL
ワヤンリゾート総合受付 横浜店
(横浜駅西口直結)
横浜 TEL

関西

ワヤンリゾート総合受付 大阪梅田店
(西梅田徒歩1分)
梅田 TEL
ワヤンリゾート総合受付 大阪なんば店(駅出口直結)
なんば TEL

営業時間

平日 11時〜22時(電話受付21時)
土曜 11時〜21時(電話受付20時)
日祝 10時〜20時(電話受付19時)
土日祝も営業!(全店共通)
◆麻布十番店営業時間
全日11時〜22時(電話受付21時)
WEB予約

※表示価格は全て「税別」となります

シェービング
ブライダルエステと顔脱毛・産毛脱毛で最高の花嫁姿に!ワヤンサラ東京新宿店・銀座店・横浜店、大阪梅田店・なんば店
コラム Staff blog
ブライダルエステ専門店
ワヤンサラ
ヘッドスパ専門店
ワヤンプリ
岩盤ホットヨガ&ピラティス
ワヤンリゾートヨガ
WEB予約