2015-09-27

11:23:22

気になる女性の肌事情!!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

こんにちは!横浜店の伊藤です
 
段々寒くなり季節は夏から秋へ変わってきました。
気になるのが乾燥肌ですよね
乾燥肌にお悩みの方!!
あなたはケアをしていますか
外側からのケアだけじゃないですか!?
乾燥肌は保湿や化粧品な外側からのケアで
解決しようとしがちですが・・・
実は、普段摂取している食べ物も
乾燥肌を引き起こす原因の1つなんですよ!!
そこで今回は、乾燥を招く食べ物や飲み物について
そして改善方法をご紹介いたします。
★これを見ればあなたの美魔女美人への道が開かれます★
 
 
1乾燥肌と食べ物の関係
乾燥は肌は、化粧水や美容液などの外側からのケアに目を向けがちですが…
偏った栄養の食事を続けて栄養が不足すると↓
・代謝が悪化
・腸内環境が悪化
代謝が悪化すると、肌バリアしている皮脂の分泌が
減ってしまう為乾燥しやすくなります。
また、腸内環境が悪化すると体内を巡る血液が
汚れてしまい身体がその汚れを綺麗にしようと
外側へ出そうとします。
その結果、その汚れが肌の表面に出てしまい
肌荒れが起こるというわけです。
どうですか?なかなか治らない
その肌荒れの原因は食事からもきていたんです
 
では、改善方法として実は乾燥させる物と防ぐ物
のご紹介しますね!!!
悪化させる↓
・コーヒー〔カフェインは利尿作用が強く多くの水分が失われる〕
・スナック菓子やファーストフード〔塩分や脂分が多く血液をドロドロに〕
・冷たい飲み物やアイス〔体を冷やし代謝の低下〕
・甘いお菓子やケーキ〔糖分の過剰摂取は腸内環境を悪化させる〕
良くする↓
・ビタミンAやβカロテン〔皮膚の潤いを保ち乾燥を防ぐ〕
・ビタミンC〔皮膚・血管を強くし、肌にハリを与える〕
・ビタミンE〔血行促進し、肌の代謝を上げる〕
・タンパク質〔肌のバリア機能を保つ〕
食べ物
*卵〔たんぱく質やビタミンAが豊富〕
*納豆〔たんぱく質やビタミンEが豊富〕
*アボカド〔ビタミンEとビタミンCとβカロテンが豊富〕
*モロヘイヤ〔ビタミンEとβカロテンとビタミンCが豊富〕
*はちみつ〔ビタミンCやたんぱく質が豊富〕
 
もちろん食べ物以外にも乾燥対策はできます。
1肌負担の少ないクレンジングや洗顔を選びましょう!
2しっかり保湿をする
3十分な睡眠をとる
4タバコを控える
この4つをまず気をつけるのも美肌への第一歩です!!
 
まずは、今の肌を改善したい!どうにかしたい!!と
お悩みのあなた…
ワヤンダリの技術ならそんなお悩みを
解決できますよ!
どんな内容かは、ぜひぜひHPをご覧ください。