2016-01-24

18:04:54

冬でも紫外線予防って必要?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

 
こんにちは池袋店品田です♪
 
突然ですが皆様さむーい冬の時期でもUVケアって
されてますか実は・・・・。
夏の1分間=冬の5分間

といわれている位、この季節でも紫外線は出ているのです。

紫外線を浴びる量は夏の1分間と冬の5分間で同じくらいと

言われています。シミやしわなどの紫外線による肌トラブルは

蓄積されたメラニンによって引き起こされるので

夏以外の日差しを感じにくい季節のお手入れを怠ると

シミの原因になってしまうのです。

この季節にとくに気をつけたいのが、UVーA波による、

シワ・たるみなどの光老化の進行です。

肌に影響を与える紫外線には、UVーA波とUVーB波の

2種類ありますが、とくにシワ・たるみの原因となるUVーA波は

1年を通して比較的量が多く、雲や窓ガラスも透過します。

そのため、冬の曇った日や室内など、とくに日差しを感じない環境でも、

肌に影響を与えていることが多いのです。

冬はSPFが強いだけでなく、潤いを保ってくれる保湿成分が入っていたり、

化粧ベースとしても使える当サロンのサンセラムがオススメです

是非ご来店お待ちしております