2016-03-10

17:33:13

ニードル、レーザー、光、ワックス、自分に合った脱毛方法は?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

 
こんにちは、新宿店の菊地です
 
今回は脱毛方法にはどんな種類があるかを知って頂き、
どの方法が自分に合っているか
見つけて頂けたらなと思います!!
 
 

脱毛の種類とメリット・デメリット

 

①ニードル脱毛

毛穴の中に針をさして、針から電気を流す事によって
直接毛根に働きかけかける脱毛方法になります。
 
○白髪や金髪など色素が薄い毛も脱毛できる。
×毛穴の中に針を刺していくので痛みが強い。
×時間がかかってしまう。
×お金がかかる。(針代別途)
 

②レーザー脱毛

医療機関で行う脱毛方法です。
出力が強いため、短期間で脱毛する事ができます。
 
○医療機関で行うので人によっては、安心しやすい。
×痛みが強い。
×機械によっては仕上がりがまばらになってしまう。
×白髪や金髪など色素が薄い毛は脱毛効果が弱い

③光脱毛

光による脱毛になるので広範囲に照射でき、
出力は一定のため、肌の痛みが少なく
安心してできる脱毛方法です。
 
○痛みが少ない
○照射面積が広いので短時間で脱毛ができる。
×白髪や金髪など色素が薄い毛は脱毛効果が弱い
 

④ワックス脱毛

肌にワックスを塗り、時間を置いてから剥がして行う脱毛方法です。
 
○価格が安い。
○手軽に出来る
×一時的効果
×肌の負担が大きい
×痛みが強い
 

ワヤンダリの光脱毛は、
産毛脱毛を行いながらコラーゲン生成の効果があります。
また毛穴が引き締まり、化粧ノリが格段に良くなります。
工程中にもお化粧落としとシェービングが入っているので、
お客様の手間もかかりません。

 
 
ちなみに・・・
 

▲脱毛する上で注意する事▲

・脱毛前後は、約一週間は日焼けをしないように注意する。
・眉毛以外の毛抜きの自己処理は控える。
・脱毛後の3日間は、プールや温泉を避ける。
・肌をかいたり擦ったりなど摩擦に気をつける。
・脱毛後は紫外線対策など光が吸収しやすくなるため、
UVケアをしっかり行う。
 
 
いかがでしたか?
脱毛方法にもいろんな種類がありますので、
ご自分に合った脱毛方法を選んで見て下さい
 
3