2016-07-21

20:48:34

夏の肌油断は禁物!インナードライに気を付けて!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

こんにちは、新宿店の小川です。
夏も本格的に厚くなってきましたね♪
皆様いかがお過ごしですか??
 
夏になり、お肌の乾燥が気にならなくなり、
逆に皮脂がたくさん出てべとべとしてきた
という声を最近多く聞きます。
 
1
 
そんなあなた!
もしかしたら〝インナードライ〟かもしれません
お肌の状態を良く保つためにも
普段のケア見直した方がいいかもしれません…。
 

そもそもインナードライとは??

お肌の内側が乾燥している肌状態のことを言います。
 
お肌の水分量が少なく乾燥しているために、
これ以上の水分蒸発を防ごうとして
お肌の表面に大量な皮脂が分泌されてしまい、
ベタベタしたりテカテカしてしまいます。
 

インナードライの危険性

ニキビや吹き出物が出来る。
毛穴の黒ずみ、毛穴がぱっかり開く。
ターンオーバーが乱れ、肌状態が悪くなる。
シミ・しわが増える。
お化粧ノリが悪くなる。
 

どうしてインナードライになるの??

インナードライのお肌は皮脂が過剰分泌するため、
皆さん脂性肌だと勘違いして皮脂を過剰に取り除くケアを
してしまうことがインナードライの原因の一つになります。
そのため逆にインナードライを進行させてしまい、
一向に肌状態の改善が見られないという場合があります。
 
例えば、皮脂を除去しようとして、
洗浄力の強い洗顔料で洗いすぎてしまったり。
あとは、今の季節冷房などによる空気の乾燥や、
紫外線によるダメージには要注意です。
また、不規則な生活や偏った食生活も肌状態を
悪化させる要因になるので気をつけましょう。
 

インナードライに最適なケア方法とは??

インナードライは肌の内側の水分量が
減ってしまうことによって起こります。
ですので、肌の内側までお化粧品の成分を
いきわたらせる必要がありますよね?
 
通常のお化粧水では肌の一番表面にある
角質層までしか保湿が出来ないんです。
そこで効果的なのがこの薬用ディープモイストローション!
o0280028013345602288
このお化粧水にはアマチャズルエキスが入っていて
肌の内側まで水分をいきわたらせる
道筋〝アクアポリン〟を作り出す力を持っているんです!
なので肌の内側までうるおいで満たすことが出来ます。
 
最近はだがべたつくなと感じる方、
もしかしたらインナードライの可能性があるので
普段のケア見直してみてはどうですか??