○○○がないと+10歳に見えちゃう!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

こんにちわワヤンダリ梅田店 大和田です
だいぶ涼しくなってきましたが、まだまだ暑いですね
紫外線も油断大敵です!
「夏に遊びすぎて日焼けが。。。」「最近忙しくてお手入れできていない。。。」
などお肌の透明感についてのお悩みが出てくる季節です
↓この写真は同一人物なのですが、どちらが若く見えますか?
hada
 
もちろん右側のほうが若々しく見えますね
実は透明感がないと+10歳以上見た目年齢が上がってしまうのです
髪型や服装やシワ・たるみだけではなく、
肌の透明感の差だけで見た目年齢が10才も変わることが判明しています!
「透明感の違いだけで肌の色やキメの見え方が違う」
「同じ顔なのに、透明感があるとつやつやして若々しく見える」
そう思いませんでしたか?
透明感ってすごい
でも、「透明感がある肌」って具体的にはどのような肌のことでしょう?
透明感のある肌、それはある3つの条件を満たしていること
「透明感のある肌」とは「内部反射光が多い肌」のことだそう。
このような肌になるためには、
「うるおいがあり、メラニンが少なく、血行が良好」と、
この3つの条件をクリアすることが必要
この3つが揃っていると、光が肌にたくさん入っていくので
肌の中で光が反射し、ふわっとした光に変化します。
これが「透明感のある肌」の源になるわけです
上の調査に使われた顔も、肌の内側からの光量を
変化させることによって、透明感の差を作っていたのです。
ですが肌が乾燥していると、肌の中に光が入って行きませんし、
メラニンは光を吸収してしまうので、肌の内側からの輝きが減少。
見た目が+10歳になるかのカギはここなんですね
 
ワヤンダリの脱毛は、肌の内側からキレイを育てていきます
終わったあとはもちろん白く肌に透明感が出ます
脱毛する前にはお顔のシェービングもさせていただくため
ツルツルファンデーションの密着率もかなりアップします
同じ顔でも肌年齢は変えられます
あきらめずに頑張りましょうね