2017-07-07

17:10:06

日焼してしまった… 肌を老化させない方法とは?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

Close-up of hand in front of blue sky with burning sun --- Image by ?beyond/Corbis
 
こんにちは! 新宿店の小川です
最近熱い日々が続いていますね、そろそろ夏も本番になってきました!
海、プール、バーベキュー、などなど
夏に日焼けは付き物ですよね。
 
うっかり日焼してしまった… 10年後の肌が心配…
そんなときの対処法をお伝えしていきたいと思います!
 

どうして日焼けはいけないの?

どうせ日焼けしても黒くなるだけ、冬になったら落ち着くしー
なんて思っている方もいるのではないでしょうか?
 
ですが、日焼けによる紫外線ダメージは蓄積されていくのです!
紫外線は皮膚のDNAにダメージを与え、それが蓄積していくことで
10年後のお肌を老化させてしまいます。
具体的にどのようなダメージが肌に現れてくるのでしょうか?
 
まずは肌へのダメージ。
①シミ
②シワ
③たるみ
 
お肌にはハリや弾力を保つために必要な
「コラーゲン」「エラスチン」というものが生成されています。
紫外線がこれらを破壊してしまうことで、
肌へのダメージとして現れてくるんです。
 

紫外線による肌の老化は改善できないの?

そんなことはありません。
破壊されてしまった「コラーゲン」「エラスチン」を新たに作り出せばいいのです!
 
そこで効果的なのが最強のアンチエイジングコスメと言われている
「幹細胞コスメ」です。
「幹細胞コスメ」はハリや弾力を作り出すために必要な
「コラーゲン」「エラスチン」を作り出す元となる細胞に働きかけることができ
それらの成分の生成を活発化させてくれます。
 

どんなコスメを使ったらいいのか分からない…

「幹細胞コスメ」といえばこの美容液!
2
リッチセラムエッセンス/¥8,640
コンセプトエキスのローズプラセンタをたっぷり配合
皮膚再生促進美容液
 
お肌を老化させないよう、
今後のお肌に自身を持てるようにしていきましょう。