2017-09-10

12:48:48

美肌の1歩先!自分の「色」を見つけましょう。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

 
fashion_model

こんにちは。季節の入れ替わり、ご体調は崩されていませんか?
まだ夏のように暑い日も秋らしく涼しい日もあり、洋服も難しい季節ですね。
ここのブログを読まれている皆様なら、
美肌対策も脱毛もバッチリ!して頂いてると思いますが、
「なんだか肌が綺麗に見えない…そう思われるときはありませんか?
折角美肌に力を入れているなら、自分のパーソナルカラーも探してみましょう!

パーソナルカラーとは?

美容室でカラーする際、聞かれる方もいらっしゃると思います!

パーソナルカラーとは、肌、瞳、髪の色などを元に、

個人に似合う色を診断するものです。

似合う色が分かればより美しく見せたり、健康的にいきいきと見せたり、

好感度の印象をつくり出すこともできます

また、ピンクならどんなピンクが似合うのか、

緑ならどんな緑が似合うのか…など、どの色合いが似合うのか

知っておくことで洋服やメイク選びで悩みませんね

 パーソナルカラーの効果

自身ののパーソナルカラーを身に着けることで、
肌質はつややか、肌色は健康的に明るく見える!
肌トラブルが目立たない!
顔に奥行き感が出て、フェイスラインのすっきり感&小顔効果!
全身のカラーを統一することにより、縦のラインが強調され細身に見える!
などなど、こんなにも嬉しい効果が

カラーの基準は3つから

・色相・・・赤み、青み、黄色みなど色の種類
・明度・・・色の明るさ。白が一番明るく、黒が一番暗い。
・彩度・・・色の鮮やかさ。
これらを肌色、髪色などと照らし合わせて
自分に合ったカラーを見つけます。

4つのタイプは?

春タイプ(スプリング)…肌色が明るく、黄色寄りの肌。明るい色、
明るい色、ゴールド、クリーム系など似合います。
夏タイプ(サマー)…肌色が明るく、青みの肌。
エレガント系、ピンク、白、グレーなシルバー系など似合います。
秋タイプ(オータム)…肌色が暗く、黄色みの肌。
深みのある色、ブロンズ、ゴールド系など。
冬タイプ(ウインター)…肌色が暗く、青みのある肌。
はっきりした原色など。プラチナ、シルバー系など。

自分を美しく見せましょう☆

パーソナルカラーは、美容室などで見てもらえることが多いですが
自分でも肌色や目の色を観察したり、
色々な洋服を体に当てて、顔が綺麗に見えるかどうか確認してみると
違いが分かって面白いですよ
「今までこんな色、着たことない!」そんな色が似合うこともあるかも
綺麗なお肌をより綺麗に見せられるように
ぜひ試してみてくださいね。
 
新宿店 清水