2018-01-15

18:44:19

必見!毛穴タイプと撃退方法!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

ba4bf2617867577fc2bad677c40f1208_245
皆さまこんにちは!
梅田店の山本です
まだまだ寒い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
季節関係なく気になってしまう毛穴について
今回は書いていきます
 

毛穴の汚れや黒ずみの正体

毛穴の汚れや黒ずみを何とかしたい!とオイルクレンジング
でマッサージしたりホットタオルで小鼻を蒸して溶かしだそう
としていませんか?
そんなあなた、毛穴に詰まる汚れは皮脂だと思っていませんか?
実は毛穴に詰まる70%は古い角質であるタンパク質なのです
だからオイルクレンジングでゴシゴシこすったりホットタオル
を使っても毛穴は解消されなかったんですね

毛穴を広げる悪習慣

日常生活で毛穴を悪化させてしまう習慣です
▢クレンジングや洗顔時ゴシゴシこすっている
▢スクラブ入りの洗顔料、毛穴パックを日常的に
使用している
▢保湿ケアはさぼりがち…
▢紫外線ケアをしていない
いかがだったでしょうか?
当てはまってしまった方も多いのではないでしょうか?
チェック項目が多ければ多いほど
肌に余計な刺激やダメージを与えていますので
注意が必要です
6b1fb_1468_e6899bb836a194229ec28eec4c7aaae8

毛穴の種類

①乾燥毛穴、黒ずみ毛穴
すり鉢毛穴ともいいます。名前の通り
まさにすり鉢型にくぼんでいる毛穴の事です。
表面上は細長く見えさらに肌もたるんでいるように
見えてしまいます
この毛穴は乾燥が原因で起こる毛穴です。
乾燥対策をきちんとして化粧品を保湿力の高いものに
変えてあげるだけでかなり改善されますよ!
②角栓毛穴
鼻やあごといった脂っぽくなりやすい部分にできやすい
毛穴です。
角栓を取るための手段としてまずこころがけたいのが
洗顔です!「角栓を溶かす」と歌っているクレンジング剤
などもありますが、こういったものは洗浄力が強すぎて
肌トラブルのリスクが高いのでお勧めできません
洗顔料を泡立てて優しく泡で洗うようにしてください。
いかがでしたでしょうか?
毛穴をケアするためには普段のお手入れから
見直していくことが大切です!
正しいお手入れをして毛穴が目立たない
ツルスベ肌を手に入れましょう
thMJBV7QMP