2018-01-22

14:49:31

乾燥肌を内側からケア!乾燥に効く食べ物

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

Dry-land_1920x1200[1]
こんにちは。
なんば店高橋です。
2018年ももう1か月が過ぎようとしていて、
来月はついに1年で最も乾燥する2月に突入します!
最近では特に乾燥が気になる!!というお客様も増えてます(>_<)
パックなどで保湿ケアを念入りにされている方も多いと思いますが、
実は、食べるものでもケアできるんです!
本日は、冬の乾燥肌を乗り切るための、うるおい食材をご紹介します!


  • 2003_karatsuki[1]

    卵はとっても栄養豊富なビューティーフード✨
    乾燥に効果的なタンパク質とビタミンAが豊富に含まれているだけでなく、
    皮膚を健康的に保ってくれるビオチンも含まれています。
    ビタミンAを効果的に摂取するには油と一緒に摂ることがおすすめ。
    炒め物にしても、ゆで卵をサラダに乗せて良質なオリーブオイルと食べるのもGood!

  • アボカド

    d0mt3h0000008762[1]
    言わずと知れた「森のバター」。
    ビタミンE・β-カロテン・ビタミンCなどが含まれていると言われています。
    但し、果物の中ではカロリーはNo1。20%は脂肪分で出来ています。
    不飽和脂肪酸という良質な脂肪分ですが、食べすぎ注意!
    1日半分程度にしておきましょう♪

  • 納豆

    0e2294d38c5d05cd54318223a0b4ea5305ad98c51399237115[1]
    納豆はタンパク質やビタミンB2が多く含まれています。
    納豆だけに含まれる酵素「ナットウキナーゼ」は血液サラサラの効果も!
    美肌には欠かせませんね(^^♪
    ナットウキナーゼは熱に弱いので、加熱はしない方がおすすめ♥

  • イワシ

    thGYU2CB2D
    たんぱく質・DHA・EPAなどが豊富!
    青魚の脂(DHA・EPA)は、亜麻仁油やえごま油と同じオメガ3系で、
    積極的に摂取したい良質な不飽和脂肪酸と言われるのもです。
    いわし以外にも、アジ・さば・マグロの赤身などもたんぱく質が多いお魚なので、お勧めです!

  • NGな食べ物

    ■コーヒー、カフェインが多く入ったお茶
    カフェインは血流の流れを悪くしたり、体を冷やす作用があります。
    血流が悪くなるとお肌の老化も進みます(:_;)
    また、利尿作用があるため、摂り過ぎは水分を多く排出してしまい、
    乾燥の原因に!
    他にも油分や塩分が多いスナック菓子や、
    冷たい飲み物、アイスなどの身体を冷やす食品は
    代謝を下げやすいので危険⚠
    冬の間は少しでも控えたほうがよさそうですね(^_-)-☆

いかがでしたか(^^♪??
外側からと内側から、Wの保湿ケアで
今年の冬は乾燥知らずの肌を手に入れてくださいね☆