2018-08-13

17:08:49

お家で簡単!!お顔のアンチエイジングケア☆彡.。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Pocket

59B88CDF-714C-4518-B6FA-CEFE93F3AEE3
 
 
こんにちは!
暑い日が続いてますが皆さま元気にお過ごしですか?
なんば店上西です!
当サロン、ワヤンダリに通って頂いているお客様は、アンチエイジングに抜かりのないお客様が多いんですね!
エイジングケアってそもそもなに?(´-`)oOという方に、簡単にエイジングケアがなにのケアなのかについて、まずご説明しますね!
AI_IMG_7769_TP_V
エイジングケアとは、エイジング(加齢)により起こるシワやたるみなどの肌トラブルを予防するためのケアです(´º×º)
例えば、皆さんが年齢を重ねるごとに顔が大きくなったと感じるのは、気のせいではありません。
20代から60代までの約40年間で、顔は平均3cmも長くなるという研究結果も出ているほど。
しかし、顔の下半分がゆるんでたるんでずり落ちていく、この「顔の土砂崩れ現象」は、日々の努力で縮めることが可能なんです。
今回は、たった1分でできる簡単引き上げマッサージの5ステップをご紹介します。
お家でもできちゃうアンチエイジング方法を今日はやっていきましょう♪♪
9286DF33-533E-4E4A-BBCB-663BA1C60B54
 

①まずは準備。鎖骨と耳周りのリンパを流しましょう(15秒間)

83D5BF8C-54E0-409E-AB17-273F7F37329A
顔にたまった老廃物は、耳の前後にあるリンパターミナルを経由して鎖骨のくぼみにあるターミナルへ、続いて脇の下にある総ターミナルへ送られます。そこで、まずは出口の詰まりを解消しましょう。鎖骨上のくぼみを、人さし指・中指・薬指の3本で3秒圧迫するのを2回。次に人さし指と中指で耳を挟んでぐるぐると7回、手前から引き上げ、奥へと回すように指を動かします。

②口元のコリをゆるめ、口角をキリリと引き上げます (10秒間)

0DC257A0-264E-45F1-87ED-0B83FE94B64C
口角の横に、圧すと痛む部分が何か所かあるはずです。ここに老廃物がたまると、口元が下がる原因に。指の腹でグリグリグリと3回、小さく回しながらやや強めに刺激していきましょう。爪が長い場合は、人さし指を曲げて第2関節を使ってもOK。コッていれば痛みを感じますが、コリがほぐれればそれほど痛まないはずです。もちろん、無理に圧して痛くする必要はありません。
 

③頬の筋肉をほぐして、重たい老廃物を一掃!(15秒間)

BF149EAC-B0E7-4D66-8F34-4B85C007F28A
 
口の開け閉めをすると動く顎関節周辺に老廃物がたまると、輪郭のゆるみが加速してしまいます。両手を握り、顎関節周辺に圧しあて、グルグルと7回、回していきましょう。次に、手の形はそのまま、頬骨の下を同様に7回。赤線部分の頬の高い位置が下がると、見た目年齢がどっと老けるので真剣に! 老廃物がしっかり流れれば、口の開け閉めが意外なほどラクになります。

④あご下と輪郭をすっきりシャープに(12秒間)

42682AEB-11E9-45BB-8F41-D077B7A2D999

あご下のもたつきは、ほとんどの人が実感しているはずです。3cmの顔伸びの内訳の多くはこのあご下なので、気合いを入れて取り組みましょう。手を軽く握って親指を立て、親指をあご下に、人さし指の側面を正面におき、あごを挟んで耳下まですり上げることを4回繰り返します。ポイントは親指。痛いと感じる一歩手前くらいの強めの力加減が理想です。

 

⑤顔の下半分のたるみの原因を、首筋から流して終了!(8秒間)

A7F89248-34FF-49FE-8CC9-D2B6CD821948
顔の下半分にたまった老廃物は、すでに耳の周辺に集まりつつあるはずです。そこで、脇の下の総ターミナルに 老廃物が流れきるようフォローをしていきましょう。風邪をひくと腫れるリンパ腺の上を、耳の後ろから首筋を通り肩まで4回、赤い矢印に沿って一方向に表面をなでるように下ろします。次に、人さし指から薬指までの3本の指先を使い、鎖骨の上をグッと圧しながらゆっくりと3つ数えて終了です。
この5ステップを毎日の習慣に取り入れて、お家でアンチエイジングしていきましょう!